« チュンチュン | トップページ | Happy Birth Day to Me!! »

壁越しに

夜中12時5分

壁越しに隣りの家から音楽が聞こえる

壁が結構厚いので、はっきり聞こえないんだけど
今日みたいな週末 時々大音量でかける時は
聞こえないようで、聞こえる微かな感じ
多分、今 マルーン5

隣りの人の音や
上の階の足跡
近所の子供の声
部屋から漏れる明かり


人の温もりを感じると安心する
それが幸せそうだと嬉しくなる


最近は隣りに誰が住んでいるとか
知らないことが当たり前の世の中だから余計にね


++☆*:*++*☆ やよい *++☆*:*++*☆

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です:
壁越しに:

コメント

壁越しに寝返り打って....。エエエ。
壁際に寝返り打ってだ。ベキバキ。沢田研二さんでした。
失礼しました。

投稿者: トトロの寝言 (Jun 1, 2008, 8:11:22 PM)

生活感の雑音っていいですよね
 人が住んでいるという 証

町に活気が無くなり、(人、自転車)雑音が消え寂しいが限り
 高年齢化進み、手押し車、高年齢示すステッカーの車数が増える 今日。
 
 

投稿者: ワルキュレー (Jun 1, 2008, 11:44:07 AM)

幸せだと実感できる瞬間が子供の頃にはありました。
いつも明るい笑い声があって、両親に愛されていると思えました。
家族っていいですよね。
「あなたと幸せな家庭を作りたい」
彼女の誕生日にプロポーズしてみようかな。
そして、残業ばかりの人生に別れを告げよう。

投稿者: 今夜も残業さん (Jun 1, 2008, 12:40:42 AM)