« アルマーニレストランテ | トップページ | パンズラビリンスとデスノート »

ART FAIR東京2008に行きました

アートフェア東京2008:@国際フォーラム
<現代アートから骨董古美術まで国内外の有名ギャラリーが一堂に集められたアートフェア>


会場を上から見下ろすとこんな感じ
100近くのブースが設けられて
色んなアーティストの作品を一度に見れる機会は滅多にないので
とても見応えがあります

最近、日本の現代アートの若手作家の作品が
日本でも海外でも注目されているそうで
LIVEパフィーマンスしてる作家のブースに人だかりができたり
海外から見にきてる人も多かったり
とても盛り上がっていました

私の好きな作家も何人か出展していて
今回とても良い作品だったので見に行けてよかったです

ブースにはそれぞれ作家がいたりするので
チャンスがあればお話もできて
また違った面から作品を感じられて楽しいです

そして分野は違うけど
一生懸命頑張ってるアーティストと会えると
エネルギーをもらって私もいい刺激を受けます


++☆*:*++*☆ やよい *++☆*:*++*☆


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です:
ART FAIR東京2008に行きました:

コメント

今日は、東京フォーラムに行って来ました。
おだやかな日差しの下、骨董市はのどかな雰囲気で、ちょっとした江戸情緒も味わえました。
ART FAIRは、パーティション・レイアウトからアートな感じで、それぞれの作品もグレードの高さが伺えました。

銀座から丸の内線に乗ろうと階段を降りると、そこは「弥生第一ビル」地下で、東大に行くと「弥生キャンパス」があって、「弥生」さんにちょっとシンクロしました(笑)。
昨年、赤門脇にできたホールは、好きな建築家の設計ですが、評価はいろいろでした。
実際に、自分の目で観た結果は、きちんとした主張がありながら、周囲とも調和していて、その人らしい設計だと思いました。
何事も、他人任せではなく、最後は、自分で評価できる「感性」を持たないといけないと、改めて思いました。

投稿者: Aska (Apr 6, 2008, 10:15:37 PM)

今日は暖かくお出かけ日よりでしたね。

チューリップの花咲く風景も、素敵なアートですね。

それぞれの人々がアートによせる様々な思い、そこだけ、時が止まったような・・・、ゆったりと。

一望できる、あの場所からですね。(^^。
そう、空中回廊のようですよね。

今週、ここの建物が見える、近くにお出かけしていましたよ。

投稿者: yasu (Apr 4, 2008, 11:51:04 PM)