« 歌うタマルちゃん、話すタマルちゃん | トップページ | インストアイベント@渋谷HMV »

MS&ML最終回

みんなから素敵なお花を頂きました
ありがとう!!!



105の昼と37の夜


最後の薔薇は
105の昼と(MS放送)=赤
37の夜(ML放送)=ピンクという
素敵なお花束です!


改めて
沢山のメールをくれたリスナーのみなさま
いつも支えてくれたスタッフのみなさま
どうもありがとう。
私にとっても良い音楽に出逢い
素敵なリスナーとスタッフに出逢えた貴重な時間でした。

みんなの想いをしっかり受け止めて
これからの力にしていきたいと思います。

最後の放送は
しんみりしちゃうと泣けてきちゃうので
明るく笑顔でお送りました。
「さよなら」じゃなくて「またね」という気持ちで
変化は進化だから前向きに

♪後ろは振り向かないで今日も自分らしく♪
歩いていこうね!
(from lovely days)

明日は渋谷であいましょう

++☆*:*++*☆ やよい *++☆*:*++*☆

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です:
MS&ML最終回:

コメント

2007年7月7日

織姫と彦星が 一年に一度だけ逢う事が許される 
"約束の夜"

飾らない笑顔が似合う
ちょっとだけ背の高い、赤坂の織姫が紡ぐ 
「10,800秒の物語」が はじまりました


都会の森から 
四季の街の移ろいと 心に響く音楽と
さまざまな個性を持つ魅力的なひとたちとの触れ合いが

その女性(ひと)のことばと共に
多くの人へと伝えられました

そして、時は流れ 2008年3月29日・・・


都会の森が さくら色に染まり始めた夜に
三月の異名と同じ名前のその女性(ひと)は

まるで”魔術”のように
突然 わたしたちの元を去ってしまったのです
こうして「三十七夜の物語」は、その幕を閉じました・・・


「ありがとう」のひとことと 「ふたつのうた」を残して


弥生さん、そして「MAGICLIVE」番組スタッフの皆さん
改めて『37の素敵な夜』を 本当にありがとうございました


また、いつの日にか 
「38度目の夜」が訪れることを信じて・・・

投稿者: 山口の吟遊詩人 (Apr 1, 2008, 2:51:27 PM)

やっぱり 生の弥生さんが目の前で唄う歌最高です!

ちょっと寂しくなっちゃいますね


弥生さんは優しいですね!


笑顔がステキ

2008年も 改めて突っ走る弥生さんを応援しますよ('-^*)/

おつかれさまでした


投稿者: たっくん (Mar 30, 2008, 4:14:06 PM)

弥生さんの、
ステキな声と音楽に、
ホントにたくさん
良いパワーを
もらえました(o^_^o)

またの機会、
楽しみにしてます♪

Thank you , so much ☆☆

投稿者: 幸 (Mar 30, 2008, 1:42:56 PM)

弥生さんへ

3/30になりましたね・・・
こちら山口では『105の朝』を、先程迎えました

この2年間、とびっきりなひとときを
本当にありがとうございました

今日という日が 弥生さんにとって
「新たなる旅立ちの出発点」になることを
遠く山口の地からお祈りしています

残念ながら、その旅立ちの見送りは出来ませんが、

おいらの魂というか、弥生さんファンとしての誇りみたいなものは 
そちら(@渋谷)に置いて来てますから・・・

P.S
弥生さんからのメッセージ、確かに受け取りましたよ!!

いつかまた 時間の環(ときのわ)の接する日が来るまで
どうか、元気で
(^0^)b


投稿者: 山口の、ぶちょー (Mar 30, 2008, 10:48:12 AM)

昨日はお疲れ様でした。最後の放送行けて嬉しかったです。
弥生さんを前に固まってしまいました。 きれいだな弥生さん('-^*)/

今日は渋谷で三時♪

うれしっす。。

投稿者: たっくん (Mar 30, 2008, 6:53:00 AM)

これだけお花がそろうと圧巻ですね(・ー・* )

楽しい土曜の一時、どうもありがとうございました。それでは今度は渋谷で。

投稿者: チトフ (Mar 30, 2008, 2:02:08 AM)

お疲れ様でした。
105&37回の素敵な時間をありがとうございました。
(^^♪

そして、明日へ。
☆ミ♪ (^^)/。


投稿者: yasu (Mar 30, 2008, 1:24:53 AM)