« ことなきをえる | トップページ | ろくろく通信 »

しみわたる

山崎まさよしさんのライブに行きました。

山崎まさよしさんのライブは、今回で2回目、
以前は、まだ私が音楽の世界に入る前、友人に誘われて1度武道館に行きました。
確かそのときは1人でのステージで、情景の浮かぶような詩と、繊細なメロディーに感動して涙がでたのを覚えています。

それから、山崎まさよしさんの曲を沢山きいて、ギターもまねして弾いたりして、
作曲をするようになって、、、
沢山の月日が流れ、、、今があります。

今でも時々、音楽で迷った時は、山崎まさよしさんを聞きます。
あの頃、素朴に感じていた 音楽に対する”想い”を忘れないように、
いつでも思い出せるように。

今回は国際フォーラム。
一番大きなホールで、お客さんは満員で、
座席が地響きで揺れる程盛り上がりました。

ひとりごとみたいなアットホームなトークも
叙情的な曲も、力強い歌声も、うたうギターも
お茶目なバンドメンバーも、
みんな みんな素晴らしかった。

以前何かの番組で、山崎まさよしさんが言っていました。
「自分の夢は、音楽で食べることだけじゃなくて、もっとその先にある。
音楽をずーと続けていくこと、それが自分の夢」
そして
「たとえ、たった一人でも自分の音楽を聞いてくれる人がいるなら、その人の為に歌い続ける」と

今年で11年目の山崎まさよしさん。
11年って軽く言えるけど、凄いことだと思います。
今日の素晴らしかったライブも、これから続く音楽人生のひとつになって、
これからもずーとその道を歩き続けるのか。。
その長い道のほんの一部だけど一緒に感じられたのか。。
と思うと感動しました。

幸せな気持ちになりました。
素敵なライブをありがとう!


弥生

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

この記事へのトラックバック一覧です:
しみわたる:

コメント

や、やよいさん~。タイトルバーが変わりましたね~。
(星の光の中を歩く弥生さん~、色、デザイン、素敵ですね~。(^^♪)
まさにしみわたる~。

投稿者: Yasu (Nov 22, 2006, 11:57:59 PM)

まみたすさんの、尾っぽが、ぴんとおっ立っているときは、機嫌の良い証拠ーうむうむ(・ω・;)(;・ω・)
低くなって、揺られているときは、イライラしている証拠ーうむうむ(・ω・;)(;・ω・)

投稿者: 尾がおったってま(みた)す (Nov 21, 2006, 11:46:48 PM)

始めまして。いろいろと大変そうですね。これからもがんばってください。

投稿者: 溝の口のかねちょん (Nov 19, 2006, 8:51:30 PM)

>「たとえ、たった一人でも自分の音楽を聞いてくれる人がいるなら、その人の為に歌い続ける」

クゥーーーーーーーーーーーーッ!!
山崎まさよしさん 『漢(おとこ)の中の漢』やね!!
(T-T)

ライブは いつだって
おいらにとって「最高の ONE NIGHT DREAM」

また 『弥生さんとライブで』再会出来る夜を!!

投稿者: 福岡の、ぶちょー (Nov 19, 2006, 8:40:19 PM)

素敵なライブだったのですね、伝わってきます。
山崎まさよしさん、弥生さんの原点の一人なのですね。

あの頃の気持ち、そして、「想い」を持ち続けること自分も
大切にしています。(忙しいと忘れがちですが)
お互い頑張りましょう。(^^)v

山崎まさよしさんは、
「One more time One more Chance」がお気に入りです。

この詩は「桜木町で~♪」って、フレーズが印象的で、
ちょうどその頃、今はもう無くなってしまった東急桜木町駅を
よく待ち合わせなどに使っていた頃を思い出したりします。

これからも、弥生さんの詩♪、願いつつ、楽しみにしております。

投稿者: Yasu (Nov 19, 2006, 1:27:14 AM)

山崎まさよしさん、いいですよね。
いつ聴いても彼の世界に引き込んでくれます。

弥生さんのライブも、もちろん素敵ですよ。
私は観終わった後、いつも弥生さんに感謝しています。

いつまでも私たちファンの為に歌い続けて下さいね!!(^-^)

投稿者: ささG (Nov 19, 2006, 12:32:20 AM)